こんにちは!(*・ω・)ノ


横浜本店です。今月ももう終わりますね~


来月からはもう冬って感じが無くなりますね。近所では暖かさからか梅が咲いてました

梅


紅白饅頭みたいな並びですね


ご存知の通り、梅は早春の花。冬の終わりと言っても良いのかも(●´ω`●)

そして桜が咲くのは神奈川では来月下旬ごろでしょうか?街路樹の桜の蕾が目立ってきました

梅と桜ってどちらも和デザインには欠かせない存在で、また咲く季節が近いですよね

また、英語名も近しい感じです

桜がチェリーブロッサム、梅はプラムブロッサムっていうんです。ブロッサム仲間ですね

ブロッサムって花全般に使われる意味じゃないの?って最初は思ったんですけど

どうやらちゃんと区別があるらしく、「主に果物が実り、樹全体的に咲く花」って基準があるらしいです

でも食べ物のプラムと梅ってどうしても同じに思えない(笑)


ちなみに梅からちょっと脱線しますがご存知ですか?

桜と言えば我が国の国花ですが、国花はもう一つあるんです


「あ~、菊でしょ?」


その通り!「春の桜、秋の菊」っていう人もいるようですね

実は国花って他国でも必ずしも1種類と決まってるわけではなく、複数種類あったりするんです

たしか多いところで凡そ3種類くらいあった気が…

どこの国でもてっきり1種類だけなのかと思いました

しかも国花ってそれぞれの国がダブらないように設定されてるわけでは無いので結構被ってたりします

一番多いのは「薔薇」でしょうか。東洋圏では薔薇と蓮を国花とする国が目立ちますΣ(=゚ω゚=;)

その地域で原生する花も被ったり異なったりするので決して不思議ではないですね



では、お題の梅の花が国花の国ってどこでしょうか??

実は、すっごく近くにありました。なんとその国は「台湾」です

咲くタイミングが近いように、象徴にしてる国もすぐ近くにあったんですね!気の合う友人の如く

梅1



実は日本も昔は桜の前に梅を国花にしてた時期があった様で、

奈良時代に梅が伝わったあたりから後鳥羽上皇が印として菊を使うまでらしいです

最初から桜ってわけじゃなかったんだ!


なお、梅の花ことばは全般的には「高潔、忠実、忍耐」

白い梅は「気品」です。可愛らしい花の形に反してカッコイイ


梅は寒ければ寒いほどよく咲く花って言われてます

寒い地方に行くともっと沢山の梅の花と香りを楽しめるかもしれませんね

私が知ってる梅スポットでは茨城県水戸市の「偕楽園」

水戸の黄門様の屋敷も同時に見れるので、関東圏で梅観光するにはオススメです



横浜市旭区の
襖(ふすま)・障子・畳・網戸の張替専門店
          
金沢屋 横浜本店
横浜市旭区市沢町831-3-1 西谷ビル1階・2階
TEL 045-381-5222

          
リフォームもお任せください!
注文の流れはこちらでチェックしましょう!
「ご注文から納品の流れ」




ちなみに、
金沢屋って全国にもあるんです

意外と全国対応できる規模なんです
金沢屋対応地域